検索
  • potterasaka

タイルミュージアム出品


「やきものの魅力で読み解くタイル」

という事で、陶芸作家によるタイル作品の展示が3/20からスタートします。

普段は器やオブジェを制作する作家が、タイルを作ったら…というお題で取り組みます。


自分としても初めての試みなので試行錯誤しましたが、現時点で満足いく作品になりました。

たくさんの作家さんが参加しているので、それも楽しみです。


会期

令和3年3月20日(土・祝)~令和3年6月27日(日)

会場

多治見市モザイクタイルミュージアム

開館時間

午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)

23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示